hwialhのブログ

ハワイ好きの主婦がハワイ旅行のこと日々の日常を書いたブログです☆

息子を背負ってココヘッドトレッキングへ‼︎

去年のハワイ3日目です‼︎

レンタカーで向かった先はカフェ・カイラです。
行くのは2回目なんですが、初めて行った時に食べたワッフルが美味しくてビックリしたのを覚えています。
なので去年もワッフルを注文‼︎

我が家はあえてフルーツはトッピングしないでサックサクのワッフルにシロップをかけて頂きます。これがシンプルだけどほんとに美味しいです‼︎
甘すぎず、ほんのり塩がきいてて食べやすいです。

ワッフルの他にはイタリアンオムレツを注文‼︎

これも美味しかったです。トマトソースがバジル風味で中身は野菜がたくさん入っています。あと、付け合わせのポテトもとっても美味しかったです。



その後に向かったのはココヘッドです。
ココヘッドは昔使われていたトロッコの線路をひらすら真っ直ぐ登って行きます。
階段状になっていて1048段…
最初は緩やかな坂なのですが山頂に近づくにつれ急になっていきます。
最後のほうは手も使って登るような感じです。

私は今までにダイヤモンドヘッド、ラニカイリッジ、マリナーズリッジに登りましたがダントツでココヘッドが辛いです…
大変なだけあって達成感もダントツです‼︎
そんなココヘッドもこれで3度目になりますが子連れでは初めてです。

生後10ヶ月で9.8キロの息子は夫が背負ってくれました。
9月に行ったので息子の暑さ対策として
・帽子をかぶせる
・背中に保冷剤を入る
UVカットのカバーをかける
・麦茶を多めに持っていく

あと、もしものことがあるといけないと思いエルゴにウエストベルトを付けて行きました。


ココヘッドの駐車場にトイレがあるので登る前に行っておいたほうがいいと思います。

荷物は500mlのペットボトル2本(夫と私1本ずつ)とカメラとビデオをリュックに入れて私が持って行きました。
カメラとビデオは夫の希望で…
私は携帯のカメラがあればいいと思いましたが…
荷物は極力少なくして行ったほうがいいです。周りの人をみると手ぶらの人も多いです。
しかし暑い時期は水分を多めに持って行ったほうがいいと思いました。
私の場合は500mlでは足りませんでした…
途中から登るのがかなり辛くなるのですが、その時水分をとると少し楽になりました。



最初は緩やかな坂なのですが見た目以上に疲れます。普段、私は運動はしてません…
スーパーや子供と公園に行く時に歩くだけです。
一応ココヘッドに登ろうと決めてからは1ヶ月くらい夫と階段の上り下りをして予行練習をしました。
なので普段から運動をしている方はこんなに疲れないかも…

だんだん急になってきました。
一段一段も高さがあります…

そして一番の難所です。

線路が浮いてて下がない…
めちゃくちゃ怖いです…
初めて登った時は四つん這いになりながら登りましたが、1回体験すれば十分だと思いました。
枕木も古くて折れたらどうしようって思うし、足を踏み外したら…なんて考えたら怖くて怖くて…

しかし、ありがたいことにすぐ横に迂回ルートがあるのですっ‼︎
私は2回目以降は迂回ルートを通っています。

この浮いた線路を超えてからはさらに坂が急になります。
何段階か登っては休んでの繰り返しでした。
息子を背負ってる夫は相当キツそう…
吐きそう…と言ってました…
夫も頑張ってくれてようやく到着です。
着いた直後は景色を楽しむ余裕もなかったです…(^_^;)

少し休んでから楽しみました‼︎


絶景です‼︎
あぁ〜気持ちいい‼︎登った甲斐がありました。
息子は寝ていたのか終始おとなしかったです。


登った後は降らなければいけません…

降りは楽かなぁ〜なんて思いますが、なかなか辛いです。太ももとひざにきます。
帰りは息子が泣き出したので急いで降りました。

夫は降り終わったら、あまりのキツさにしばらく動けなかったです。
よく息子を背負って登り降り出来たなぁーと思いました。自分の夫ながらすごいと思いました。

でも、辛かったからこそ忘れられない思い出になりました。いつか息子が大きくなって今度は自分の足で登れる日が来るといいなぁ〜
もしお子さんを背負ってココヘッドに行かれる方はかなりキツイので覚悟をして行った方がいいと思います。