hwialhのブログ

ハワイ好きの主婦がハワイ旅行のこと日々の日常を書いたブログです☆

必要としていなかったスリーパーが今は必需品

皆さん、スリーパーって使っていますか⁇


私は、今まで必要だとは思っていませんでした。
出産祝いで頂いたのがあったのですが、あまり使ったことはなかったです…
1歳くらいまでは、寝相も悪くなく布団を蹴飛ばすこともなかったのに…

1歳半頃から寝相がかなり悪くなり、
最近、気温も下がってきて初めてスリーパーって便利と思うようになりました。
1着しか持ってなかったので、洗濯した時様に慌ててもう1着買いに行きました。


夏はエイデンアンドアネイのおくるみを掛けて寝れば、生地が薄いせいか寝返りをうつと、上手いこと体に巻きついて防寒になっていました。
しかし、布団はそうはいきません…
息子も布団を掛けると、うまく寝返りがうてないのが嫌みたいで、掛けたがらない…
息子が寝てから掛けても、すぐ足で蹴っ飛ばしてしまう…
夜中に何回も布団をかけ直す…



そんな時に、スリーパーはとっても便利です。
いくら寝返りしても、動きまわっても脱げることはありません。

厚着をさせて寝ると汗をたくさんかいてるし、薄着だと寒そうだし…
今の時期は、薄い長袖、長ズボンにスリーパーがちょうど良さそうです。
スリーパーって、1番冷やしたくない肩とお腹が覆われているのが、とってもいいです。



スリーパーは、足をバタバタ動かし出す生後3ヶ月くらいから使うのがいいそうですが、私はその時期に全く使ってなかったです。
でも、調べてみると乳幼児突然死症候群SIDS)の予防にもなるそうです。
私も息子が生まれたばかりの頃は、息子の顔に布団が掛かってないか心配で、夜中に何回も確認していました。
今思えば、もっと早くからスリーパーを使っていればよかった…
そしたら、あんな心配しなくてすんだのに…



スリーパーの形や生地も様々で、
袖があるもの、足が覆われているものや、おしりくらいの丈のものなど。
パイル生地やフリース、ガーゼ素材など。

息子が使っているのは、パイル生地でおしり丈のものと、フリース生地でふくらはぎ丈のもの。
息子はタオルケットが好きなので、パイル生地のスリーパーはお気に入りのようです。
自ら着たがるし、着た後もスリーパーを撫で撫でしています。

スリーパーは種類が豊富なので、お子さんの動きに合った形や、お気に入りの生地で選ぶといいかもしれませんね。


寝相がとっても悪い息子くん。
これからの季節スリーパーが大活躍してくれそうです。