hwialhのブログ

ハワイ好きの主婦がハワイ旅行のこと日々の日常を書いたブログです☆

クレヨンって手が汚れる…大助かり、手が汚れないベビーコロールクレヨン

最近の息子のお気に入りの遊びはお絵かきです。
「まる〜」と言いながら丸に近い形を上手に書いて遊んでいます。


クレヨンでお絵かきしているのですが、昔からある普通のクレヨンだと、手や服が結構汚れます。
爪の中に入ったクレヨンはなかなか取れないし…
紙に書いてくれればいいけど、床や机その他にも色んな場所にお絵かきしちゃう事も…
そんな時、クレヨンでベトベトしてるから落とすのが大変ですよね…


我が家で使ったいるクレヨンが、
ベビーコロールクレヨン

見た目も丸っこくって可愛い‼︎

このクレヨンが手も服も汚れづらくて、とっても助かっています。
お出かけの時にクレヨンをカバンにポンっと入れてもカバンは全然汚れていません。
外出の時も便利‼︎
床や机に付いても、拭けば簡単に落とせるから掃除も簡単です。


丸い形が握りやすいようで1歳になってすぐに、ちゃんと握って書いていました。
最初はクレヨンが硬めなので薄い色しか書けませんでしたが、慣れると力を入れて濃い色のお絵かきも出来るようになりました。

クレヨンが硬めなのも良いところ‼︎
息子は力強く殴り書きをするのですが、折れることはありません。
ガンガン叩きつけるように書いてる時もあるけど、それでも折れませんでした。
ただ、息子が床に投げつけたことがあって、その時はさすがに折れちゃいました…


お絵かき以外の遊びかたも‼︎
息子はよく積み木のように積んで遊んでいます。

一番上が折れちゃったクレヨン…
いつもうるさい息子が静かだなと思うと、だいたいクレヨンを積んで遊んでいます。
そして高く積めると私のところに来て、見てとアピール。
集中力が付きそうですよね〜


クレヨンの素材も安心‼︎
赤ちゃんて、なんでも口に入れちゃいますよね…
息子もこのクレヨンをどんだけ口に入れたか…
ベビーコロールはAPマークを取得しているそうです。
APマークとはACMI(米国画材・工芸材料協会)により定められた評価基準に適合した、人体に対して害のない製品にのみ付与されるマーク。
それはクレヨンを舐めない方がいいですが…
APマークが付いているので、多少口に入れてしまっても大丈夫だな〜って思えます。


クレヨンの設計も安全‼︎
クレヨンの先端に穴があいているのですが、この穴は万が一、のどに入った場合でも空気が通るため、のどを詰まらせる危険を減らすように作られているそうです。
よく考えられていますね‼︎

  • 手や服に汚れが付きづらい
  • 床や机に付いても掃除が楽
  • 外出にも便利
  • 子供が握りやすい
  • クレヨンが硬めで頑丈
  • 積み木のように積んで遊べる
  • 舐めても安心
  • 安全の設計
  • 見た目も可愛い

我が家では大助かりです。
はじめてのクレヨン、すごくおススメです‼︎